畑づくりが会話や笑顔のきっかけに

2021年5月1日(土)

グループホームすずらん


昨年拡張したホームの畑も草抜きや畑起こしが始まりました。

利用者様と職員みんなでつくる「すずらん仲良しガーデン」と命名させていただきました!

畑づくりの時期になると会話や笑顔が増えます。

家庭菜園などに詳しい利用者様が沢山いらっしゃるので、何をどこに植えた方がいい…と先生方のバトル⁉も繰り広げられます。笑

作業をしているとお世話になっているご近所の方からも声をかけてくださり、いろいろとアドバイスをいただいております。人のつながりが心の健康のビタミンになっていることを実感できます。

また、「収穫した野菜をどう調理して食べるか」という話題でも、たくさんの笑顔が生まれます。

コロナ禍でのすずらんの楽しみ方…沢山の野菜と沢山のコミュニケーションが生まれています(*^-^*)