家庭的な温かさを大切にしながらの感染対策

2021年10月6日(水)

グループホームすずらん


ご家族やご友人との面会や外出を制限せざるを得ない状況の中、会話や交流の機会が少なくなることがないように、私達職員は感染対策の基本の徹底と予防を心掛けています。

職員によるウィルスの持ち込みを予防するために、「移されない、移さない」ということを十分心がけて行動するよう努力し、体調不良時や濃厚接触者の可能性がある場合については報告を徹底しております。

そして感染症との戦いは新型コロナウイルスだけではありません。

冬に備えての感染症対策の防護服着脱手順の社内研修を実施いたしました。

「ウィズ コロナ 心から言えるのは いつゴロな?